「住宅」タグアーカイブ

水漏れ後に行う住宅乾燥とは

 近年の住宅は高気密化、高断熱、消音化されて 造られています。その為、快適な生活を送れる一方で、雨漏り、結露、漏水などの症状が起きると、建材は濡れてしまい、長期間放置するとカビなどの繁殖が2日〜7日後には徐々に増えていきてしまいます。

様々な問題に広がる事が考えられますが、これらの住宅水害の問題は、大きく3つに分けられます。

①腐食による建材強度が低下する。       【建物】
②湿度上昇からカビの繁殖による、健康被害。  【身体】
③居住空間や機能が減少し、生活に問題をきたす。【生活】

人それぞれ、建物・生活・健康状態が違うように必要とされるサービスは様々です。PROだからこそ気づき、提案が出来なければいけないと考えております。


住宅の乾燥屋さん

プロドライではこれまで保険による水漏乾燥サービスで被害者宅の復旧を数多く初期対応を行ってきました。

基になる技術は、特殊空調の技術から発展した、水害復旧専門の技術です。
スエーデンからアメリカへと発展した除湿乾燥技術は約30年前にムンタースという会社から日本に持ち込まれました。

最近、水道業務の延長で乾燥を行う業者などが多種多用の乾燥復旧が行われています。
「乾燥機を置けば家は乾燥する。」
のは、復旧技術とは言えません。

また、ネットなどの情報から、被害者がさまざまなリスクを不安視される方がいらっしゃいます。

復旧専門の技術を活かし不安を明確化し、解決する為のお手伝いが出来るよう努力しております。

漏水や水害が起きた時→必要な技術を紹介させて頂きます。